美肌効果バツグン!奄美特産のパッションフルーツ

2014年6月26日 ≫ 奄美大島 | 時事の話題

以前このブログでご紹介した炊飯器で調理した「すもも」を、私はここ2週間ほど毎日食べています。
その効果か定かではありませんが、最近吹き出物が全く出来ていません。
食べ始めたら、程よい酸味がたまらなくて止まらなくなってしまいますが、
糖分も結構あるため食べすぎには気をつけて下さいね~。

そこで今日は、これまたこの季節が旬のパッションフルーツの紹介です。
パッションフルーツの生産量は、なんと鹿児島県が第一位なんです!
その多くは、奄美なんですよ~
私も今日初めて知りました(笑)
確かにこの季節、多く見かけます!

パッションフルーツ

島でも結構高級な方で、珍しく思われるだろうと内地の親戚に送ったりしますが、
必ず最初はどうやって食べるのかを聞かれます。
パッションは、中の種の部分を食べるんです。
収穫してすぐはまわりの皮がつるつるしていますが、
すぐに食べるよりも、少し放置して皮がシワシワになった時の方が甘味が増しておいしいです!!

そんな少し謎のパッション。
これもまた美肌効果に一役かってくれるんです。

主な栄養成分 : βカロテン・ビタミンA・ビタミンC・ナイアシン・葉酸・カリウム

パッションフルーツの果肉部分にはβカロテンがたっぷりと含まれています。βカロテンは体内でビタミンAに変換され、活性酸素を抑え動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病から守るとともに、皮膚や粘膜の細胞を正常に保つ働きや免疫力を高める働きもあります。

ナイアシンは血管を広げ血液の流れを良くするだけではなく、アルコールの分解をサポートします。

ということは、二日酔いに効果的。
葉酸は貧血の防止だけでなく、最近認知症予防に効果があることがわかったそうです。
ビタミンAは粘膜の保護に役立ちますし、カリウムも多いので、高血圧や心筋梗塞の予防に期待がもたれています。

ビタミンB6やビタミンC、葉酸などが豊富

アミノ酸の代謝に大きな役割をもつビタミンB6や、抗酸化作用があり免疫力を高めるビタミンC、
それに女性には欠かせない葉酸などをたっぷりと含んでいます。

パッションフルーツ

葉酸といえば、あま肌に配合している黒糖もろみエキスにも入っています。
あま肌ができるまで(2)

こんなにイイもの、食べないわけにはいきません!
もちろん美肌効果バツグン!
皆さんも、奄美の初夏をどうぞ味わってみて下さい!!


1 件のコメント - 美肌効果バツグン!奄美特産のパッションフルーツ


〔関連の投稿〕