奄美大島瀬戸内町でハートが見える風景を発見

2014年9月8日 ≫ 奄美大島

9月も1週間が過ぎました。日中は30℃を越す真夏日ですが、朝夕はすっかり涼しげな秋の気配を感じられるようになってきました。
去り行く夏を追いかけて、少しでも南に行ってみようと、奄美大島最南端の瀬戸内町に行ってきました。
奄美市中心部から、車で約1時間。
やっぱり南です。奄美市内より、ちょっと蒸し暑い南国の空気を感じるのは私だけでしょうか?

 

瀬戸内町嘉鉄付近で、興味ある看板を発見!

ハートが見える風景

ハートが見える風景

周りを見渡しても、ハートらしきものは見えない。
写真を撮るためのカメラ台があったので、そこにカメラを置いて撮ってみると。。。

ハート

湾の形がハートに見えました。ちょっと微妙ですが、ハートが見えます。間違いなく

しかし、よく見ると左端に展望台の屋根が邪魔しているみたいなので、カメラ台のある撮影場所からすこし離れて屋根が写らないようにしてみると。。。

140907-125410_R

ハートが破れてしまいます。
展望台あってのハートが見える風景のようです。お近くをお通りの際は、ぜひ見てみてくださいね。

 



〔関連の投稿〕