成田-奄美大島が1ヶ月乗り放題の「バニラーズ・パス」で奄美に行きたい放題に

2014年12月9日 ≫ お取り扱い店 | 奄美大島

こんにちは。
7月の成田-奄美直行便の就航以来、首都圏と奄美の距離がぐっと近くなったと話題のバニラ・エアですが、とうとう定期券を発行するそうです。

なんと1ヶ月乗り放題!

バニラエア公式サイトによると、

1ヶ月乗り放題の定期券『Vaniller’s Pass』新発売!

レジャー・リゾート路線のLCC、バニラエア(所在地:千葉県成田市、代表取締役社長:石井知祥)はこの度、サーフィンやダイビング等のマリンスポーツ愛好者に向け、東京(成田)=奄美大島線が一ヶ月間乗り放題になる定期券『Vaniller’s Pass(バニラーズ・パス)』を枚数限定で発売いたします。

本券は趣味を通じて奄美大島の大自然をさらに気軽に、より日常的に楽しんでいただけるよう企画されたもので、定期券型の航空券の導入は国内LCCとして初めてになります。透明度が高く、コバルトブルーに輝く奄美大島の海は、夏だけでなく冬もまた魅力的。冬場でも平均海水温度が20℃超と比較的高く、サンゴ礁でブレイクする上質な波とパワフルなチューブ(筒状の波)はサーファーに高い人気を誇っています。また、海の中を覗くと他の場所では見ることのできない独自の生態系が育まれ、色鮮やかで希少な海中生物に出会うことができます。

平日のみ使用できる「平日パス」が、1枚27,000円で(1月、2月それぞれ30枚)
平日だけでなく、土日祝も(つまり、1ヶ月いつでも使える)「全日パス」1枚40,000円(1月、2月それぞれ20枚)

1ヶ月で限定50名だけの夢のチケットになりそうですね。
1月~2月のシンプルバニラの最低価格が5,500円なので、平日パスでは2往復半、全日パスでは4往復で元が取れますよ。

1月分の購入期間が、2014年12月11日 14:00~ 2015年1月19日 18:00、2月分の購入期間が、2015年1月15日 14:00~ 2015年2月16日 18:00。
あさってから1月分の購入が始まります。

購入方法は、バニラエア公式サイトによると、このようなってます。

 氏名・住所・電話番号・メールアドレス・初回搭乗希望日等の必要事項を明記し、専用メールアドレス(vanillers-pass@vanilla-air.com)にお申し込みいただくと、5営業日以内に弊社よりご連絡を差し上げ、定期券のご購入に係る手続きを行います(※先着順/購入期間外のメールは無効)。

また、1月、2月は、成田、奄美大島発着の時刻が、数日おきに変わりますので、事前にチェックしておいたほうがいいようです。

バニラエア1月2月

冬でも青い奄美の海を見に来てくださいね。

海

そんな、バニラエアで賑わっている奄美空港でも、あま肌をお買い求めいただけます。旅行のお供に、奄美のお土産にどうぞ!
1階到着口を出てすぐ、エアポートショップありむらさん。

エアポートショップありむら

あま肌

2階の出発口のすぐそば、南西商事さんでも、あま肌、絶賛販売中です。

南西商事

あま肌奄美空港



〔関連の投稿〕